安全対策

川口ラグビースクールでは、安全対策委員を設置し、安全に配慮した取り組みを行っています。救急バッグや氷、AEDの準備、安全帯などを常備しています。コーチ・指導者は毎年行われるAED講習や安全対策講習会を受講し、安全に対する知識、対応方法を学んでいます。また、救急車の要請や関係各所へ連絡出来るよう、連絡体制表を整備しています。スクール内でも安全対策の普及活動や防災訓練などを実施しています。